アメジストクラスターを販売しています

アメジストクラスター お店の紹介

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。
5月中の開店を目指して準備中のネットショップです。

今回も当店の品揃えについてお話します。昴堂は水晶のクラスター、ペアメノウ、トレジャーメノウ、水晶ポイントなどを販売しているお店です。アメジストクラスターを紹介しましょう。

アメジストは日本語で”紫水晶”とよびますよね。英語では”amethyst”と書きます。”アメシスト”が英語の発音に近いです。だから鉱物ファンはアメシストと呼ぶことが多いですね。でも日本の宝石業界では”アメジスト”と呼ぶのが一般的です。当店でもアメジストと呼ぶことにします。

 

アメジストクラスター

開運アイテムとして人気のアメジストクラスター。アメジストは産地によって色味がちがいます。主な産地はウルグアイとブラジル。ウルグアイ産のほうがブラジル産よりも色が濃いです。

 

色の濃いウルグアイ産

 

宝石の世界ではアメジストは色が濃ければ濃いほど価値が高いです。だからウルグアイ産は値段が高くなってしまいます。

当ショップでもウルグアイ産のアメジストを仕入れました。こちらもそのひとつ。約490gもあるクラスターです。

アメジストクラスター

 

市場では小さなクラスターが発売されてる事が多いですね。当ショップでも小さなクラスターは販売しています。こちらは100gほどの小さなクラスターです。

このクラスターは色が特に濃いですね。

 

ブラジル産

ブラジルもアメジストの産地として有名です。色が薄いためウルグアイ産よりも安価に入手できます。

こちらのブラジル産などはかなり色が薄いですよ。そのぶん安く仕入れることができるので色の濃いアメジストクラスターの半額程度の価格設定にしています。

でも、色が濃ければよいのかというとそうでもないんですね。外国では派手な色のものが好まれるようですが、日本では淡い色を好まれる方もいるからです。だから色の薄いアメジストも需要があるんですね。

当ショップでも色の淡いアメジストもそろえてますよ。濃い色が好きな方も淡い色が好きな方も見てくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました