グリーンファントムは事業運・財運のクリスタル

グリーンファントム

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

ファントムクォーツ(幻影水晶)はレアな水晶ですが。中でもレアなのがグリーンファントムです。不アァントム(phantom)とは英語で幻影や幻を意味します。日本では山入り水晶ともいいます。普通は白い山のような模様があるのですが、緑になっているものがあります。それがグリーンファントムです。産出量が少ないのでなかなか入手できません。

そんな貴重なグリーンファントムの意味を紹介しましょう。

目次

石としての特徴

グリーンファントム

水晶は成長と停止を繰り返すことがあります。一度結晶が成長した後。クローライト(緑泥石)などが入り込みそのあと成長がはじまったものがグリーンファントムです。クローライトの部分が山のような模様に見えるんですね。

つまりファントムは木の年輪のようなものですね。

 

グリーンファントムのパワーストーン的な意味

グリーンファントムはファントムクォーツをさらにパワーアップさせたような石です。

ファントムの層が不屈の精神を意味します。止まってもまた前に進むからです。困難に出会ってしまっても、再び道が開ける、困難を乗り越える力を与えられるという意味があります。

発想力や企画力が冴えるのでビジネス運、事業運のお守りに適しています。ビジネスが発展することから財運、金運の象徴にもなっています。

 

グリーンファントムクォーツの販売はこちら

お店はこちら
天然石のお店 昴堂(すばるどう)

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる