レインボークリスタル(アイリス)は調和と希望のクリスタル

レインボー パワーストーンの知識

レインボー水晶

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

レインボークリスタルは虹のような模様の入った水晶。”アイリスクォーツ”、”虹入り水晶”ともいいます。

特別な力をもつとされるクリスタルはマスタークリスタルと呼ばれます。レインボークリスタルは数あるマスタークリスタルの中でも人気があります。

レインボークリスタルの意味を紹介しましょう。

石としての特徴

水晶が成長するときにできた歪や亀裂に光があたると、光の屈折がおこり虹のような輝きがあらわれます。この虹のような輝きをレインボー、アイリスと呼びます。レインボークリスタルは天然のプリズムなのです。

超音波洗浄をかけるとヒビが入って壊れやすくなります。超音波洗浄はしないほうがいいです。

レインボー(rainbow)は英語で”虹”という意味です。

レインボーのことをアイリスと呼ぶこともあります。アイリスとはギリシア語で”虹”という言葉”iris”を英語読みしたもの。ギリシア語ではイリスと言います。ギリシア神話の虹の女神”イーリス(iris)”からきています。

レインボークリスタルのパワーストーン的な意味

虹の女神イーリスは、神々の女王ヘーラーに仕える女神。神々の伝令役、調停役でした。ヘーラーだけでなく他の神々の仕事も引き受けました。神々が争っていると仲直りさせるのもイーリスの役目です。イーリスはとても優しい穏やかな女神でした。

イーリスの優しさを伝える物語があります。
神々の王ゼウスはアフロディーテとの間にできた子供を西風の神デピュロスとイーリスの子供だと嘘の噂を流しました。イーリスは噂を否定しませんでした。浮気されたヘーラーは怒り、噂を黙認しているイーリスを激しくしかりました。イーリスはそっと涙を流して微笑みました。イーリスの微笑みを見たヘーラーは初めて怒るのをやめたといいます。(それまでのヘーラーは怒りだすとなかなか止まらない怖い女王でした)

天の降ったあとイーリスは空に虹をかけて人々を喜ばせ、心に希望を与えるのでした。

女神イーリスにちなんだレインボークリスタル(アイリスクォーツ)は、希望と調和のクリスタルなんですね

ネガティブな思考から開放してポジティブな方向へうながします。悲しいことがあったとき、ショックなことがあったとき、落ち込んでいるときなどに、前向きに生きる力を与えてくれるといわれます。

あなたに眠る力を発揮させ、夢や希望の実現をサポートしてするといわれます。

人と人の調和をもたらすクリスタルでもあるので、恋愛、結婚、就職など人生の転機にある人をサポートしてくれるといわれます。

レインボークリスタルのページ

お店はこちら
天然石のお店 昴堂(すばるどう)

コメント

タイトルとURLをコピーしました