水晶さざれの浄化のしかた

さざれを洗う パワーストーンの浄化

ブレスレットやペンダントなどパワーストーンの浄化に水晶さざれを使ってる人は多いと思います。

でも「パワーストーンの浄化が必要なら、水晶さざれも浄化が必要じゃないの?」と思いますよね。

そうです。水晶さざれにも浄化は必要です。

そこで水晶さざれの浄化の方法を紹介します。

水晶さざれは浄化が必要?

結論から言うと

「水晶さざれにも浄化は必要です」

でも水晶はそれ自体に浄化のちからがあるとされます。気の吸収と発散を繰り返しているので、ブレスレットの悪い気を吸っても、放置していれば自然に消えてしまいます。

だから、身につけているブレスレットのように頻繁な浄化は必要ありません。

でも何事にも限度はあります。

浄化するパワーストーンが多かったり、多くの悪い気を吸い込んだりするとなかなかさざれ自身の浄化能力が追いつかないこともあります。

そこでさざれ自身を浄化する必要があるのです。

ようするにいつも働いているさざれにリフレッシュ休暇を与えて元気になってもらう。と考えればわかりやすいと思います。

浄化の頻度は使用ぐあいによって違います。おおまかな目安としては月に一度のペースでいいと思います。でもあなたが見て「さざれに光がないな」とか「元気がないな」「ちょっと色がくすでいるな」と思ったら浄化してあげてください。

さざれの浄化の方法

浄化の方法にはいくつかあります。さざれもパワーストーンの仲間ですからどの方法でもいいです。

水で浄化する方法

でもおすすめは「流水で浄化すること
流れる水は悪い気を取りさって流してしまうからです。

古来より日本では水には浄化の力があるとされました。日本だけではありません。キリスト教の創始者であるイエスは水の中で洗礼を受けました。水には不浄なものを取り去って生まれ変わらせる力があると信じられたからです。

それに表面についたホコリも落ちるので見た目にも綺麗になります。一石二鳥です。

では具体的な方法を紹介します。

さざれを浄化する流水は水道水でいいです。

井戸水や湧き水、ミネラルウォーターを使いましょう。という方もいますが。水道水でも同じです。特に日本の水道水は世界でもトップクラスにきれいな水なので問題ありません。

水道水に含まれるカルキを気にする方もいます。でも、水晶には関係ないんですね。気持ちの問題でしかありません

ザルのようなものに入れて、蛇口の下で水道水で洗ってください。

さざれを洗う

ちなみに、私が使ってるこのザルは100円ショップで買ってきたものです。ザルの素材はなんでもいいですが、目の細かいものを選んでくださいね。目が粗いと小さなさざれがこぼれてしまいますから。

さざれや水晶ポイントをザルにうつして、流水で優しく洗います。水は勢いよく流すのではなく、水の流れが滞らない程度にゆっくりと流しましょう。水でジャブジャブ流してもすぐに落ちるものではありません。あるていど時間をかけて優しくあらうのがコツです。ゴシゴシやると角がぶつかって欠けるのでやさしく指でかきまわすように洗いましょう。

さざれ洗浄

お米をとぐよりもやさしく。5分くらい流水で洗います。きっちり5分でなくてもかまいません。あなたが「きれいになったな」と思えばそこでやめてもいいです。でも1分以上は洗いたいですね。

きれいになったら。水をよく切って乾かします。

新聞紙やタオルなど。吸水性のよい柔らかいものの上にさざれを並べます。

さざれ乾燥

粒が重ならないようにまんべんなく広げましょう。

風通しの良い場所で自然に乾燥させます。

強い風が来て飛んでしまわないように注意してください。

水がとべば浄化完了です。

太陽光で浄化する方法

でも水は使いにくい。と想う方のためにもうひとつ浄化の方法を紹介します。

それは太陽光で浄化する方法です。

古来より太陽の光には神聖な力や生命の源になる力があると信じられてきました。

現実にも太陽光には殺菌力があり、生命は太陽光を浴びることで生命活動に必要な栄養素を作ることができます。

太陽光で浄化する場合は、トレイや大きめのお皿に水晶さざれを敷き詰めます。粒が重ならないようにまんべんなく広げましょう。

太陽光で浄化

太陽の出ている時間帯 に外に出して太陽光にあてます。
ベストは日の出から日没までですが。可能な時間帯でよいです。

太陽光で浄化する場合には注意点があります。紫水晶は太陽光に長時間さらされると色が消えてしまいます。ローズクォーツも当てないほうがいいです。水での浄化をお勧めします。

今回、水晶さざれの浄化方法をふたつ紹介しました。

浄化の方法はこれだけではないのですが。簡単にできてお勧めできる方法ということで水と太陽光の浄化を紹介しました。

でも、大切なのは作法ではありません。

あなたが水晶の不調に気づいてあげられるかです。

ときどきさざれにも気を使ってあげて「ちょっと光がおちてるな」とか「いろがくすんでるな」とか「げんきがないな」と思ったら、水晶を休ませてあげてください。

リフレッシュした水晶はふたたびあなたのためにパワーストーンの浄化をしてくれることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました