トレジャーメノウの置き場所はどこが良い?

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

トレジャーメノウ・聚宝盆(ほうじゅぼん)を買ったのはいいけれど、どこに置いたらいいのかわからない。という人もいると思います。

そこで今回はトレジャーメノウの置き場所について紹介します。 

 

目次

置き場所はどこがいい?

トレジャーメノウはただ置いておくだけでもいいのですが。効果的な置き場所も存在します。それを理解するためには、まず風水について知っておいたほうが理解しやすいと思います。

風水というと、西に黄色のアイテムとか、方角を気にしたりとか、家相のことを想像する人も多いと思います。もちろん、そちらもたいせつなんですけれど「気の流れ」も大切にするんですね。中華圏では特に気の流れの方を大切にしているほどです。

気とは自然界を流れるエネルギーです。日本はもちろん、東洋に広く伝わってる考え方ですね。別の地域でもマナとかエーテルとか様々なエネルギーの呼び方があります。多分、似たようなものなんじゃないかと思います。

風水とは簡単にいうと「環境が人間の人生にも影響する」という考え方なんですよ。

風水の世界では「龍脈」という考え方があります。気 が流れる道筋のことです。気が溜まる穴のことを「龍穴」といいます。自然界にある穴には龍が住んでるという伝説がありますよね。龍が住むということはエネルギーが溜まる場所という意味なんです。現代的に表現するとパワーが溢れる場所、あるいはパワースポットといえますね。

良い気がたまってパワーが溢れる場所を作るアイテムがトレジャーメノウなんです。

 

トレジャーメノウの置き場所

 

一番良いのは家の中央

一番いいのは家の中心に置くことです。家の中心が難しかったら部屋の中心がいいです。

でも、部屋の中心に置くのは不便ですよね。日本では広い家に住んでる人は少ないです。部屋の真ん中に置いたら生活が出来ないという人も多いと思います

中央がだめなら出入り口の近く

部屋の中心の次にいいのは出入り口です。お部屋の入り口に近いところに置きましょう。気の流れは入り口から入って部屋に広がるからです。入り口から入ってくる良い気をのがさずに溜めてもらうのです。良い気が充満するとトレジャーメノウの周辺も良い 気 が広がります。

 

玄関に置く

玄関に置いて気を良くする。という使い方もあります。玄関は人や物が出入りする場所ですよね。風水的には気の出入り口でもあるのです。家の気を左右する大切な場所でもあるのです。だから玄関にトレジャーメノウを置いて良い気を集めるのは家全体にとってもいいことなんです。

 

家の気がよくなると、そこに住んでる人にもいい影響がでます。

あなたも、自宅にパワースポット作ってみませんか?

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる