トレジャーメノウ(聚宝盆)とは?意味と選び方を紹介

パワーストーンの知識

 

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

メノウは古来より縁起の良い石と信じられてきました。豊かさの象徴なのです。ただでさえ縁起のいいメノウですが更に財運をあげるにはどうしればいいのか昔の人は考えました。その答えのひとつが聚宝盆です。現代ではトレジャーメノウとよばれるものです。ですから現在でも開運・財運のアイテムとしてトレジャーメノウは人気があります。

でも、似たようなものにペアメノウもあります。ジオードとはどう違うのか不思議に思う人もいるかもしれません。

トレジャーメノウ(聚宝盆)についてお話します。

 

 トレジャーメノウ・聚宝盆(ほうじゅぼん)とは

トレジャーメノウは空洞のあるメノウを2つにわったもの。中国では聚宝盆(ほうじゅぼん)ともいいます。聚宝盆というのは中国の伝説にある宝の湧き出る鉢のことなんですね。そこから凹みのあるメノウを聚宝盆と呼ぶようになりました。財運・金運の象徴とされています。

聚宝盆はパワーストーンの世界ではトレジャーメノウと呼ぶことが多いです。トレジャーは英語で宝(treasure)の意味。それならtreasure agate(トレジャーアゲート)と言うべきじゃないの?と思うかもしれません。でもそういうつっこみはなしにしてくださいね。トレジャーメノウの言い方が広まってるので当店でもトレジャーメノウと呼ぶことにいたします。

小さなパワースポット

風水では窪みには気が溜まるといわれています。風水では運気の溜まる窪みを龍穴と呼いいます。だからパワースポットは龍穴であることが多いのです。そんなパワースポットのミニチュア版みみたいなものがトレジャーメノウなんですね。

トレジャーメノウはただの窪みではありません。メノウと水晶からできています。メノウは古代より富の象徴とされてきました。メノウそのものが豊かさを意味するんです。

窪みの中で水晶が育っているものもあります。水晶は浄化したり運気を出すアイテムとして人気があります。悪い気を浄化し、良い気を出すといわれているんですね。

 

 

 

だから水晶が多いほうがいいのか、メノウが多いほうがいいのかは。好みによって変わります。主に浄化を考えているなら水晶の多いもの。開運・財運を望むのならメノウが多いものがいいということになるんですね。

当ショップでは様々なタイプのトレジャーメノウを販売して行く予定です。なかなか手に入れるのが難しいものですが、積極的に入荷していきたいのでですね。

今後とも宜しくお願いしますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました