挫折や困難な人生を乗り越える、ファントムクォーツ

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

再生のシンボルとして人気なのがファントムクォーツ。
水晶の中に水晶が埋まってるように見える不思議な水晶ですね。

日本では「山入水晶」と呼ばれることもあります。水晶の中に山のような形の水晶が入っているからなんですね。

珍しい水晶なのであまり出回ることはありません。大きな結晶になるとなおさらです。

今回、結晶の大きな状態のいいファントムが入荷したので紹介します。

目次

 ファントムクォーツ

まずはこの画像を見てください。

ファントムクォーツ

立派な結晶ですね。

ブラジル産の水晶クラスターです。
大きな結晶がふたつと小さな結晶がひとつありますね。

大きさは13~14cmほどあります。

このクラスターが凄いのは、三本ある結晶ポイントの全てに、ファントムが入ってることですね。

ファントムクォーツ

表面がざらざらなのですりガラスみたいに見えますね。水晶というと表面がテカテカ光ってるイメージがあるかもしれません。つや消しの水晶は珍しいですね。

一部の結晶には赤茶色の鉱物が内用されています。ゲーサイトなどの鉄を含んだ鉱物のようですね。

一度結晶が成長した後。かなりの期間、成長が止まっていたのでしょう。その間に侵食されたり、他の鉱物が溜まったりしてこのような模様になったようです。

表面が滑らかな方がファントムは見えやすいのですが、悠久の歴史を感じる貴重な証人といえますね。

ファントムは木の年輪のようなものです。一度止まった水晶の成長が、再び成長が始まるときに結晶の境目が残ります。多くは、水晶以外の鉱物が降り積もることでその後がくっきりと見えるようになります。成長が止まった境目が幻影の用に見えるんですね。

ファントム

ファントムクォーツは、成長と停止を繰り返したことから「再生と成長の象徴」といわれています。

停滞した運気を克服したり、困難なめにあったときに乗り越えたり。成長をうながしてくれる石だとされています。

人生にはさまざまな挫折や苦労、試練があります。でも大きな困難に出会うと、ときには負けてしまいそうになります。そんなとき、前向きに生きるエネルギーを与えてくれるのがファントムクォーツなのですね。自分が気が付かなかったような新しい一面を発見できるかもしれません。

一度終わった愛が復活する。疎遠になっていた友人・知人との縁が復活するともいわれています。

クリスタルには再生がキーワードの石はいくつもありますが、中でもファントムクォーツは「再生」のエネルギーが強い意志だといわれていますね。

このクラスターも、大きな結晶に、再生のあとがはっきりと残っています。

透明度が高い水晶が好みという方もいると思います。でも人生はきれいなことばかりではありません。侵蝕を受けたり長い年月に耐えて成長を続けたあとが残るこのクラスターは、困難を克服したいと考えるあなたにはピッタリかもしれませんよ。

 

今回紹介した商品はこちらにあります。
ファントムクォーツクラスター

お店はこちら
天然石のお店 昴堂(すばるどう)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる