お店の名前が昴堂になったわけ

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

インターネット上で天然石・パワーストーンの販売を立ち上げました。といってもまだ本格的な販売はしていません。お店のホームページを作ってるところです。

どんなお店なのか紹介しますね。

お店の名前は「天然石の昴堂」といいます。単に「昴堂」でもいいです。昴と書いて「すばる」と読むんですよ。星空に輝いている星の集まり、M45プレアデス星団のことですね。前回も書いたかもしれませんが、自動車メーカーではありませんよ。といっても全然比較になりませんね。

 

目次

どうしてお店の名前が昴にしたのかというと

なぜ昴なのかというと。単に僕が好きだからです。今は京都に住んでますが、もともと田舎育ちなんです。子供の頃は星がよく見えました。その中でも、オリオン座の近く。牡牛座の中にギュッと固まってる星がありました。ぼんやりしているように見えるかもしれませんが。よく見ると星がたくさん集まってるんですね。宇宙が好きな子供でしたから興味をそそられる星でした。

もともと昴とは「統ばる」が語源だったというせつもあります。「星が集まってる」という意味の古い日本語なんだそうです。

ひとつひとつの天然石を星にみたてて、沢山の天然石を扱いたいな。輝くようなパワーストーンを集めてお客さんにおとどけ出来たらいいな。という意味が込められています。

”昴堂”っていうちょっと古風な名前になってるのは。日本的な感じがすきだから。カタカナやアルファベットだと格好いいかもしれませんが。なんだか自分の店のなまえとしてはしっくりこないんですね。町の中にある小さなお店には”○○堂”ってついてるのがよくありますよね。そんなノリです。

最初は小さいけどいずれは大きな店になるようにしたいですね。

今後とも宜しくお願いしますね。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる