タントリックツインの意味・縁結び夫婦円満のクリスタル

 

タントリックツイン

こんにちは。天然石のお店・昴堂店長の矢野です。

水晶には様々な形があります。特別な形の水晶はマスタークリスタルと呼ばれ、特別な力を持つとされます。

マスタークリスタルの中でも比較的、メジャーなのがツインクリスタルです。ツインクリスタルにはさまざまなバリエーションがあります。その中でもタントリックツインは珍しいツインクリスタルです。

 

その中でもタントリックツインクリスタルについてお話します。

目次

石としての特徴

ツインクリスタルとは同じ根本から二本の結晶が伸びているクリスタル。あるいは平行に二本の結晶が成長しているクリスタルのことをツインクリスタルとよびます。

ほぼ同じ大きさの結晶が平行に伸びているものをソウルメイトクリスタル。大きさの違うものが平行に伸びているのはドルフィンツインとよびます。

一方の先端はくっついているのに、もう一方の先端が分かれているものはタントリックツインと呼びます。

タントリックツイン

水晶の結晶は普通は根本まで分かれているものです。でもいつの間にか一つになっている不思議なクリスタルなんですね。ツインクリスタルはメジャーなクリスタルですがタントリックツインはかなり珍しいです。

タントリックツインのパワーストーン的な意味

恋人・夫婦などさまざまな人間関係の絆を深く結びつけると考えられています。お互いを尊重しながらともに生きていくことを意味します。二つのエネルギーを一つに結びつけ、ともに発展させると考えられています。

ツインクリスタルは様々な人間関係を向上させるクリスタルです。中でもタントリックツインは根本で一つにつながっていることから夫婦のように末永く一緒になりたいと願う人のお守りに適しています。

日本には古来より「連理の木」があります。別々の木なのに一部で一つになっている木です。神社などのパワースポットでみかけることがあります。縁結び、夫婦円満のご利益があるとされています。

タントリックツインクリスタルは連理の木と同じなんですね。二つのエネルギーを結びつける連理の石といえますね。

恋人と一緒になりたい。夫婦円満で末永くくらしたい。そんな願いをもつ人のお守りになるのがタントリックツインクリスタルなんですね。

お店はこちら
天然石のお店 昴堂(すばるどう)

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる